« 今日も柏井壽さん | トップページ

2016年3月 7日 (月)

衣笠の屋台うどん

柏井壽さんの著書

おひとり京都の春めぐり
によると、
<屋台>は春の季語である。
一雨ごとに暖かくなり、一雨ごとに雨上がりが心地よくなる。
屋台も襟を立てるだけじゃなく居心地がいい季節が春なのかも。
キーワードが「夜桜」の屋台のうどん屋。
ロケーションだけじゃなく、しっかりと味を守ってきた
衣笠の屋台うどん
この春には是非とも訪れたい。

« 今日も柏井壽さん | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衣笠の屋台うどん:

« 今日も柏井壽さん | トップページ

無料ブログはココログ

blog ranking